プロフィール

東京都杉並区健康管理士会の組織概要・沿革

健康管理

【概 要】

 近年、わが国の平均寿命は著しい伸びを示し、数字の上では世界一の長寿国となりました。しかし、その実態は決して楽観できるものとは言えません。高齢化に伴う医療・介護費の増大は、国や自治体の財政を圧迫し、国民の健康増進・生活習慣病予防・介護予防は重要なテーマとなっています。

 そのような中、東京都杉並区健康管理士会は杉並区民の健康増進に寄与するべく健康管理士である小池研身氏によって、代表権の定めある任意団体として設立されました。

 私達、東京都杉並区健康管理士会は、杉並区民が「健康」で「快適」に「楽しく」「生きがい」をもって暮らせるよう、生活習慣病の予防・健康増進と一次予防知識の普及に努めています。杉並区でいちばん身近な「健康サポーター」として皆様の健康増進に寄与したいと考えております。


【沿革】

2008年 8月23日 東京都杉並区健康管理士会 設立
2009年 3月22日 「すぐに取り入れられる家庭の薬膳」セミナー開催
2009年 7月17日 「食育料理教室」セミナー開催
2009年 9月26日 「杉並区健康管理士会ニュース」創刊
2010年 1月31日 「みらいの食育くらぶ」スタート。
2010年12月 1日 役員会 設置
2010年12月11日 新・ホームページ公開
2010年12月17日 healthcare21.org ドメイン取得
2011年 1月20日 活動エリアを「杉並区」から「杉並区を中心とした東京都内」に拡大

~現在、NPO法人化に向け準備中。~

健康管理

【役員】

代表 小池研身
役員 平出健一
役員 柳生百々子
役員 小林伸子 (事務局長兼務)


【顧問・アドバイザー】

▼吉本雅祐
 ・吉本電工~Macの救急車~ 代表
 ・Macintosh総合技術系情報サイト Macintosh Friends 主幹
※当会の顧問。吉本氏は、Macintoshとインターネットのエキスパートとして、当会のホームページ作成&運営やインターネット施策など、IT関連全般の指導・アドバイスを行なっております。

若林くみ子
 ・国際薬膳師/薬膳料理研究家
 ・薬膳ごはんの会「和華」 主催
※当会のアドバイザー。当会の黎明期メンバーとして運営に寄与し、みらいの食育くらぶ設立に貢献しました。そして現在は、NPO法人 兵庫県健康管理士会メンバーとして活躍しつつ、当会への指導・アドバイスを行なっております。

健康管理


▲トップページ